旧 日々、菩薩の道
 
<< 魔界入り | main | 如来の世界 >>
最低でも一石三鳥を狙え
0
    我々が普段から意識しているやり方がある。それは一つの行動で、副次的な効果を狙うということだ。

    何をするにしても、ただそれをするのと、一石三鳥以上の効果を狙ってするのでは、全くその効果が違ってくる。どちらが発展するのかは言わなくてもわかるだろう。


    例えば、一番わかりやすい例が「投資」だろう。ただ投資するのであれば、投資時点で終わり。あとは成功か失敗かしかない。

    その先をイメージして、そこがゴールではなく、経過点として意識できるかどうかが重要だ。

    最初は「投資はただの手段だ!」と言っていた人が、いつの間にか「投資で儲けることが目的」になってしまっていることは多々ある。

    「儲け」を目的にしてしまうと、投資から得られるモノは必然的に限られてくる。儲けなんていうのは、ただの付加価値でしかない。その本当の価値を意識できているかどうかで、その投資のリターンは劇的に変化する。金銭的にマイナスになったとしても、それ以外の本物の価値を得ているので、絶対に失敗することがないのだ。

    儲けが目的になってしまっている人は、それこそ価格の上下に一喜一憂し、すぐに魔界入りする。私から言わせれば、そこで成功しても失敗しても、人間的には常に失敗である。

    投資することで特別な情報が入るとか、人間関係が広がるとか、その他にも色々な付加価値を求めていれば、副次的な効果は得られるし、それが本質だ。

    これは投資に限った話ではない。あなたが行動することすべてにおいて意識することで、あなたの人生が180度変わる効力を持っている。

    自分が今から行動しようとしていることには、一体どんな効果があるだろうか?

    一つのことだけを目的にしてはいないだろうか。

    最低でも、その行動に対して、3つ以上の付加価値がついてくるように最初は意識してみよう。

    段々とこれを極めていくと、一つの行動で無限の価値を生み出せるようになる。意識することが大事だ。イメージするのだ。


    「最低でも一石三鳥を狙う。」


    日常に生きる人にとって、これを意識し続けることがどんなに難しいことか。これは特別な世界のテクニックだから、日常で実行することは、あなたが思っている以上に不可能なのだ。

    それは、あなたの能力的に、できる、できないの問題ではなくて、普通の世界ではそれができないように成っているのだ。

    だから、このブログで書いても何の支障もない。普通の世界では「できない」のだから。これを実践したいのであれば、特別な世界に踏み込むしかない。

    我々はいつでも受け入れる。
    【2010.04.30 Friday 10:11】 author : oz
    | 仕事 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    いつもブログ拝見させて貰ってます。
    毎回、楽しい話題が多くて更新が楽しみです。
    | | 2010/07/05 5:12 PM |
    4月12日辺りまでブログを読み直していました。
    『心配という名の下における支配 (04/12)』文中に、因縁に振り回された挙げ句「自分の魂の声さえ聞くことができなくなる。」とあり、とても怖くなりました。

    魂の声が聞けなくなったら、悲しいです。内観すると、湧いてくる悲しみ、幸せ、感謝、美しい全部が感じられなくなるかと思うと苦しいです。

    因縁に振り回され、金に振り回され
    魂が悲しみ、そして声を聞かなくなる

    わたしは、声を聞こうとしなくなるのが怖いです。

    | 綾瀬 | 2010/05/05 2:29 PM |
    5月3日の昼下り、中国山脈の山奥の田んぼの出来事です
    私の叔父さんが歩いて近づいて来た時、目の前5mで昔亡くなった祖父に入れ替わりました
    まるで祖父が生きて歩く姿と顔形に凄まじいエネルギー、空間が歪む感じを受けました
    私の2mでまるでスイッチが切れる様に普通に帰りました
    嬉しく懐かしい気持ちが今も残っています
    横に立っていた年子の弟も言葉を無くして、驚きの表情で顔を見合せ、分かったか?と問いかけたら、見たと答えました
    27年前質感とこの様な現れ方に血脈を思いました
    | 宗父 | 2010/05/04 1:45 AM |
    うーん…また新鮮な視点!
    言われてみれば、「すごいなぁー」と思うスポーツ選手や
    音楽家、学者さん達って、見ているビジョンや目的としている
    ものが普通の人とは全然ちがうなって感じます。

    なんか、普通は不満があるから努力するけど、満足から出発
    してるってゆうか…。
    だからなのか、突き抜けてる人のすることには無限の広がりを
    感じます。一石∞鳥を無意識レベルでやってるのかな。

    私事ですが…。
    私は最近、自分のエネルギーがコントロールできなくって
    困っています。生きることが楽し過ぎて一睡もできないような
    日が3日続いたと思うと、2日間寝込んだり!
    そして、人の「気」の影響をかなり受けてしまいます。
    お化け系の人と一緒にいると明らかに体調が崩れたり、普段なら
    しないようなダメなことをしてしまったり…

    自分では、基礎体力と自信と自己管理力の欠如かな?と思うのですが。
    どこかでヒントをくださったら、うれしいです。
    | miho | 2010/05/02 12:31 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://ozeki.fa-fa.com/trackback/1348071
    トラックバック