旧 日々、菩薩の道
 
<< どさくさの罪 | main | 言葉を超えて伝わるモノ >>
自己愛
0
     自分でも本当は気が付いていたけど、直視するのを避けていたことに直面することになった。自分で自分を騙すのは簡単なことだ。追及する心を持たなければいい。何事も流れに任せてしまい、自己探求を怠れば、自分では前進してるつもりだが、実際は後退している。

    簡単にいえば、
    「楽したい」
    「逃げたい」
    「安心したい」
    といった自己愛からくる欲求が湧きおこったとき、すぐその場で向かわず、
    「まぁ今はいいか」と許した途端に心は落ちていく。元気がなくなり弱くなっていく。向かい続ければ、ドンドン心が強くなっていく!

    自分もその癖が強い。何度も繰り返して自己嫌悪に陥るが、楽天的という逃げによってまた繰り返してしまう。嫌な思いをしなければ人は学ばないのだ。辛い気持を感じて、もう二度とこんな気持ちは繰り返したくないと心に刻みつけなければ、人はすぐ同じ過ちを繰り返す。

    自ら動こうとせず、受け身でいるのも自己愛だ。私は今まで受け身でいすぎた。反省している。常に攻めていかねば、時代に取り残される。それだけ時代の流れが速くなっている。

    自己愛は結局自分を苦しめる。目先の楽を得るために、将来の苦痛を受け取るのは割が合わない。今向かえば、それすらも楽しみになる。苦しいと思うのはやっていないからだ。実際はやってみたらそうではないのだ。

    どんな世界も楽なところはないのだから。



    【2010.07.04 Sunday 23:16】 author : oz
    | 私生活 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    誠にすみません!!
    何が面白くなかったか、
    ストレスチックなお酒の状態からの、昨夜の失礼なコメントを、どうかお許しください。反省致します。
    コメントの
    削除よろしくお願いいたします。


    | 尻峰 | 2011/04/04 1:12 PM |
    時に自分自身に語るように書いてるようだが、人に読んでもらってるからそれは実はカッコつけだ。
    どうせカッコつけんなら、君も百おくくらい寄付したらどうだ。
    まあ、それにしては、成功が足りなさすぎてるな。
    君はいつも中途半端だな。

    | 尻峰重光 | 2011/04/04 12:15 AM |
    尾関さんのブログ、初めて拝見いたしました。
    最初に読んだこの記事に、もの凄く心を撃たれました。
    今の自分にピンポイントに語りかけられたようだからです。
    今まで僕はあらゆる問題から逃げてばかりいたからです。
    そうしてきた結果、まさに今現在、一番大きな問題に向かわなければいけない状況になってしまいました。
    いろいろ自問自答しながら、また無意識に逃げだそうとしている自分を感じていました。
    辛いことはしたくない、楽に生きていきたいと、自ら自分を甘やかしていたのです。
    しかし尾関さんの「楽な世界はない」の言葉で、考えを改めさせられました。
    今ぶち当たっている問題に、なんとか向かっていこうと決心できました。
    ありがとうございました。
    | しげちよ | 2010/07/13 6:21 PM |
    お互い色々頑張りましょうね。
    又blogの更新楽しみにしています。
    | c8 | 2010/07/06 10:53 PM |
    (;―;) ノートに書いて、気づきも書いて、聴こえた閃き(助言)も書きなぐって

    ノート 文面が絵の様です。


    感謝感激

    尾関さんのブログは、
    教科書です。
    | アガパンサス | 2010/07/05 11:04 PM |
    霊を憎んで、人を憎まず (06/26)
    にコメントしました

    | カールじいさん | 2010/07/05 8:46 PM |
    こんにちは!
    私事で言えば仕事において、いつも逃げられない状態である事はある意味、強制的に自己向上させられている状況で、それはとっても幸せな事なのかな・・・。なんて思ってしまいまいました。。
    いつも気づきをありがとうございます。
    | mamemin | 2010/07/05 2:04 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://ozeki.fa-fa.com/trackback/1355935
    トラックバック